small lights in this quietroom
静 か な 部 屋 の 小 さ な 光
2017.5.4
日々のこと
 


 quietroomは5月1日に静かに一周年を迎えました。

 一年という大変な長さを、この大変な不況の時代に続けさせてくださったお客様皆さまに、心より感謝申し上げます。(大げさなようですが、実感です。。毎日・毎月がこんなに長くさらに濃密だった一年はありません。「一年、本当にすごいよ!」と周年の朝に友人がくれたメールに、今の気持ちを分かってくれてることに涙しました。。)

 お花や飲み物、お菓子、メッセージのお気遣いも本当にありがとうございます。思いはもう一度この曲に・・・


 Django Reinhardt "I Can't Give You Anything But Love" (1936)
 


 大恐慌の時代に歌われた、小粋なラブソング。

 気持ちをこめてお店を運営する以外に、お返しできるものはなにもないですが、I can't give you anything but love... and my favorite music and blood...! と、好きな音楽をご紹介したり、献血に行ったり・・・小さいですが日々できることをするだけなのです。それで少しでも喜んでくださる方がいらっしゃれば、私たちも本当に嬉しいです。


 ⁂


 

 


 昨日は谷口真由美さんの「一日店長」イベントへのたくさんのご来店をありがとうございました。ご好評につきまして、谷口さんと再度スケジュール調整をさせていただきました。

 会期中の5月7日(日)に、次は「半日店長」(会話の中で「半日店長」!と思いついたものの、言葉が新しすぎてなんだかまだ馴染みません...笑)として、開店より夕方18時頃まで在店いただきます! お品薄となっております『ソーダの森の静かな夢』シリーズのブローチ作品も、若干数ですがご納品いただく予定です。


 *5月9日まで開催中
 Mayumi Taniguchi petit exhibition
 at quietroom pt.2
 quiet dream of "forest of soda"
 - quietroom 1st anniversary weeks! -
 *会期中無休。
 *5月7日(日)は、急遽決定・・・「半日店長 谷口真由美」!


 ⁂


 クリ・ボテラさんご来店!

 オープン以来の大定番「UROKO」シリーズなど、タイツ・ソックスを大変ご好評いただいております "KURI BOTELLA" のデザイナー 寄神くりさんが、フランスよりご帰国中に新作のサンプルをご持参・ご来店くださいました。

 ものづくりのこと、ファッション業界のこと、「街」の風景のこと・・・いただいた薫り高いチョコレートをつまみながらの話は尽きることなく・・・たくさんの刺激と勇気をもらいました。

 お問い合わせをいただくことも多い新作ソックスのご紹介ですが、お楽しみにもう少しだけお待ちくださいませ。


 ⁂


 日々、静かな部屋でお待ちしています。インターホンはあまり気にせず、どうぞお気軽に遊びにいらしてくださいね。


 


 m
quietroom - atelier & shop
〒662-0834 兵庫県西宮市南昭和町8-9-103
website:
thisquietroom.com
お問い合わせ:
thisquietroom@gmail.com
オンラインショップ:
thatquietroom.com
記事一覧へ戻る
© quietroom 2016-17.