small lights in this quietroom
静 か な 部 屋 の 小 さ な 光
2018.2.7
Q & A
 市内初開催の「ショートトリップ」にて、尋ねられることの多かったご質問をまとめてみました。イベントでは、気になっていたけど予約はちょっと・・というお客さまとも直接お会いできる機会が持てましたことを、とても嬉しく思っております。

 ショートトリップへのご参加、オンラインショップでのお買いもの、そして日々のご来店にあらためて感謝申し上げます。新しい土地で、好意的にお迎えくださり、本当にありがとうございます。


 ⁂


 Q:「クワイエットルーム」とはどういう意味ですか?

 A:ベルギーの女性シンガー・Annelies Monseré(アネリーズ・モンスレ)の曲名 "this quiet room" から名前をいただきました。本人ともコンタクトを取り、名付けさせていただいた店名です。

 高松以前、兵庫県西宮市のとあるマンションの一室で始まりました。「部屋」のイメージがまずあって、あとは偶然(その時10年ぶりくらいにその曲の入っているアルバムを聴いていたので)と直感によるところが大きいです。楽曲はこちらで聴くことが出来ます。とても悲しく、美しい曲です。

 言葉の意味は「静かな部屋」です。ちなみに quiet room ではなく "quietroom" としました。間にスペースは入りません。


 ⁂


 Q:「予約制」のセレクトショップとしたきっかけは?

 A:ゆっくりとお時間を取らせていただきたいのはもちろん、市内郊外の場所にありますので、お越しいただいた時に開いていなかったり、駐車スペースがご用意できなかったり等、そういうことがないようにという実際的な理由もあります。

 これは意図していなかったのですが、小さいお子さまをお連れのお客さまからも「周りを気にしなくてすむ!」と好評いただいております。予約は重なることのないようお取りしています。どうぞ好きなようにお過ごしくださいね。(ご予約方法は basic information のページをご参照くださいませ。)


 ⁂


 Q:それでもやっぱり予約するのは緊張します。

 A:出張&出店シリーズ「クワイエットルームのショートトリップ」へどうぞ。これからも不定期ではありますが継続して開催いたします。イベント時はご予約不要です。いつもより賑やかかと思います。(静かなのも賑やかなのも、どちらも好きです。)


 
 *二月は高松&神戸の二回開催!


 これまでギャラリー、雑貨店、喫茶店、屋上でのマルシェ、美容院、ホームパーティー、書店、パン屋、ヴィンテージ屋さんにお邪魔いたしました。quietroomを呼びたいというご相談もぜひ。その場所に合わせた一番いい方法を一緒に考えます。

 また、オンラインショップも常設しております。quietroomの運営は予約制の店舗、「ショートトリップ」、オンラインショップの3つを軸に成り立っています。どれも同じように大切ですので、ご自身に最適な形態をお選びいただけましたら幸いです。


 ⁂


 Q:SNSはやっていないんですか?

 A:現在各種SNSのアカウントはございません。日々のことは当ブログ欄にて綴っております。

 タイムラインには上がってきませんが、ふと思い出したときにご覧いただけましたら充分にありがたく存じます。SNSは直接ブックマークして見たりするのは大好きなのですが、自分ではやり方がさっぱりわかりません!(反対派ではないです、念のため。。)


 ⁂


 以上、よくお尋ねいただいた質問を4点、簡単ではありますが Q&A としておまとめさせていただきました。いろいろと気にかけてくださり、ありがとうございます。これからもお好みの方法で quietroom へアクセスいただけましたら、これほど嬉しいことはありません。


 


(イベント後記:)今回は書店での「ショートトリップ」ということもあり、本の話はもちろん、音楽、映画の話などいろいろとさせていただけたのも楽しい時間でした。何にせよ(自分が知らないものだとしても/知らないものだとより一層)「なにかが好き」という気持ちの入った話を聞けるのは楽しいです。ぜひ、これからもいろいろと話しかけてくださいね。


 m
quietroom
website:
thisquietroom.com
お問い合わせ:
thisquietroom@gmail.com
オンラインショップ:
thatquietroom.com
記事一覧へ戻る
© quietroom 2016-18.