to the lighthouse
灯 台 へ
2019.3.28
「淡き光、零れた光」the last flower of the afternoon
 the last flower of the afternoon
 SPRING SUMMER COLLECTION 2019
 『 光の 生れる ふかい夜に― 』より


 


 「淡き光peplum blouse」

 peplum(ペプラム)とは、ウエストから裾への部分がふわっと広がったデザインのこと。個人的にも大好きな1900年代のヴィクトリアンブラウスのディテールが盛り込まれている、ふんわりと柔らかなブラウスです。


 


 


 穏やかなグレー地にウエストのグログランリボンがシックな印象。 透け感がありますため同素材のキャミソールがsetになっているという嬉しいお心遣いも。


 


 atelier Re-tour プチブーケネックレスをあわせてクラシカルな春の装いを。


 ⁂


 「零れた光embroidery sleeveless layered blouse」


 


 風合いの良いリネンブラウスに透け感のあるやわらかなコットンを纏ったような 二重構造になっているノースリーブブラウス。


 


 内側は程よく体にフィットし、外側はふんわりゆったりとした動きのあるシルエット。バックスタイルのギャザーが裾の美しいラインをうみだします。


 


 パンツ、スカートどちらとも相性がよく、単色ですので合わせる色柄物も選びませんため幅広いコーディネートがお楽しみいただけます。

 春先はカットソーやカーディガンを羽織ってレイヤードスタイルをお楽しみくださいませ。


 ⁂


 


 あわせて『 光の 生れる ふかい夜に― 』のLook Bookもお届けいただきました。お買い上げの方にお渡しさせていただいております。(*これまですでに本コレクションよりご購入くださったお客さまへは、別送させていただきました。)

 毎シーズンのお楽しみもぜひご覧くださいね。



 「淡き光 peplum blouse」

 「零(こぼ)れた光 embroidery sleeveless layered blouse」



 i
quietroom
website:
thisquietroom.com
お問い合わせ:
thisquietroom@gmail.com
オンラインショップ:
thatquietroom.com
記事一覧へ戻る
© quietroom 2016-19.