getting lost in light
迷 う こ と に つ い て
2019.10.24
「夜を紡ぐpullover knit」
 秋の訪れをつげる金木犀がお庭に咲きほこっています。ひんやりと澄んだ空気に広がる甘い香りにつつまれながら過ごした10月ももう後半。

 10月26〜29日は出張のためお休みをいただきます。良き出会いに恵まれますように・・


 ⁂


 


 the last flower of the afternoon(ザラストフラワーオブジアフタヌーン)2019-20 - serenity - より、イメージソースがとても興味深い「夜を紡ぐpullover knit」のご紹介です。

 1年8ヶ月に及ぶ漂流の末に生還した南極探検家アーネスト・シャクルトンが着用していたセーターをモチーフにした素朴であたたかなプルオーバーニット。

 一見シンプルですがディテールにこだわったデザインに心くすぐられます。


 


 胸のあたりにさりげなく配された編地の切り替え、バックスタイルには控えめなスリット。首元、お袖、裾には編み地の性質を生かしクルンとした立体的な仕立て・・・


 


 


 寒さ厳しい環境で育ったシェットランドシープから紡がれた上質なウールは弾力性に富み耐久性にも優れています。空気をふっくらと含み柔らかで暖かいニットです。


 


 色、柄、素材を問わず幅広いスタイルに取り入れていただけそうですね。コーディネートで変化をお楽しみいただける一枚です。


 


 「夜を紡ぐpullover knit」


 i
quietroom
website:
thisquietroom.com
お問い合わせ:
thisquietroom@gmail.com
オンラインショップ:
thatquietroom.com
記事一覧へ戻る
© quietroom 2016-19.