impossível breve
永 遠 で な い も の
2020.5.11
「朝月のwrap skirt」と「靄然のballoon sleeve dress」
 


 the last flower of the afternoonのデザインにかかせない共布のリボン結び。よいアクセントとなり、また上下コーディネートで取り入れても甘くなりすぎないバランスのよさも素晴らしく魅力なところです。


 


 「靄然(あいぜん)のballoon sleeve dress」は、アンティークのスモッグドレスとヴィンテージのメディカルウェアのディテールを組み合わせた、ラストフラワーの代名詞ともいえるデザイン。


 


 


 


 裏袖で捻り上げたバルーンスリーブが立体感あるシルエットを作り上げています。前後ろ2wayでお召しいただける羽織りものは薄手ですのでスカートにインしてブラウス使いも。


 


 「朝月のwrap skirt」は、ハリ感のあるお素材と透け感のある柔らかな素材、タックスカートとティアードスカートの対照的な2つのイメージが落とし込まれた奥行きのある巻きスカート。


 


 


 サイドのティアード部分は透け感があり、ふわりと優しい広がりをみせます。


 


 タックインして二段に結ぶリボンをアクセントに。


 


 


 どちらもさらりとした心地良いお素材です。軽みと透け感の清涼なblack×blackコーディネート、ぜひ取り入れてみてくださいね。


 


 靄然(あいぜん)のballoon sleeve dress
 朝月のwrap skirt



 i
quietroom
website:
thisquietroom.com
お問い合わせ:
thisquietroom@gmail.com
オンラインショップ:
thatquietroom.com
記事一覧へ戻る
© quietroom 2016-20.